子どもは未来 地域で育てる 地域の子ども

子ども未来塾

 ホーム(トップページ)

「子ども未来塾」とは

「子ども未来塾」は小学校の子どもたちを対象に、

無償で学習支援を行うところです。

大切なことは子どもたちの「やる気」です。

「やる気」のない子どもが塾に来ても、

勉強している子に迷惑をかけるだけです。

「勉強したいけれどわからない所があって教えて欲しい、

どうやって教えていいかわからないから教えて欲しい、

勉強の習慣をつけさせたい」などの

子どもや親御さんの要望に応えるための塾です。

基本的には宿題や問題集

(どんな問題集がよいかは相談してください)を

持ってきて、各自勉強します。

やり終えてまだ勉強したい人は

塾で用意したプリントを勉強します。

塾が開いている時間なら、

いつ来て、いつ帰ってもかまいません。

自分で計画を立てて参加してください。

低学年の子どもは、親御さんの送り迎えをお願いします。

小学校から勉強する習慣をつけたり、家庭学習をすることは

中学校に向けての良い準備になります。

中学校から勉強すればいいとの考えには賛成できかねます。

なぜなら、勉強は積み重ねだからなのです。

下赤羽根自治会館に通える範囲の子どもなら参加できます。

ただし、自転車での参加はお断りします。安全のためです。(駐輪場もありません)

塾は登録制ですので、親子で簡単な面接をし、

ご理解のうえでの参加をお願いします。

新しい出会いを楽しみにしています。

代表挨拶

「子ども未来塾」代表挨拶

詳細はこちら >>>

年間スケジュール

 基本的に

       4月~7月中旬、9月~12月初旬、

     1月中旬~3月中旬に実施。

   夏休みは7月下旬に4日~6日間実施。

   春休みは3月下旬に3日間実施。

 毎週 水曜日

    午後3時半から午後5時半まで。

    土曜日

    午前9時半から午前11時半まで。

 詳しくは子ども未来塾たより「未来へ」をごらんください。

活動場所

   下赤羽根自治会館1階

 

詳細はこちら >>>

「子ども未来塾」新着情報

夏休みの「子ども未来塾」基本的には小学生対象

 

宿題をやったり、教科書の復習や問題集の勉強をしてください。基本的な知識の定着はとても大事です。復習専用のノートを作るのも良いですね。(勉強した成果が目に見えます。)みんなが来るのを待っていますよ。
あ、それから挨拶(あいさつ)と返事はいつものようにしっかりやろうね。
塾の行き帰りは走らない、飛ばない、寝ない!交通ルールを守ろう!!
飲み物はそれぞれで持ってきてくださいね。(アルコール類はダメ!)
実施日
令和3年 7月26日(月)・27日(火)・28日(水)・29日(木)
時間
9:30~10:30(前半)最大15人
10:45~11:45(後半)最大15人
申し込み方法
参加日時・保護者名・参加児童名をご記入の上、メールかFAXで申し込んでください。
メールkodomoha.mirai@gmail.com
電話・FAX(51)9293(自宅)
各日時、参加上限人数に達した段階で締め切らせていただきます。

やります!集中講座「数学」「国語」中学1年から3年対象

        テーマ「勉強は裏切らない」
最近、今年中学生になったばかりの子どもたちが「子ども未来塾」や、「創~(つくる)」へ試験勉強をやりに来るようになりました。その後も試験結果を持って勉強に来ています。
そこで、その子たちの期待に応えようと、かねてから考えていた集中講座を実施することにしました。自分から進んで勉強する子は大好きです。勉強することの楽しさを身につけてください。知ること、わかることは楽しい。
もう何人か希望者が出ています。

実施日  令和3年 8月3日(火)・4日(水)・5日(木)・6日(金)の4日間

時間        10:00~11:00
休憩時間15分
11:15~12:15

場所 「子ども未来塾~創」 自転車可(交通規則をしっかり守ること)

申込制 1人から最大10人まで(メールするか、電話をください)

学習内容
「数学基礎」~基本的な解き方を学ぶ。型を身につけなければ、型破りなこともできない。それこそ形無し。覚えるべきことと考えることを混同しない。
「国語基礎」~どの教科でも基本となるのが日本語。その基本を学ぶことは理解を助ける。どうやって言葉を身につけてきたのかから考えていこう。

学習内容(例)「国語の基礎」
○勉強は裏切らない
○自己投資
○言葉はどうやって身に付くか
○言葉を整理する(言葉の決まり~ことばの単位から)
○文の中での文節の役割
○単語の性質
○文章を読み解くには(指示語・接続語を中心に)
○文章は何のためにあるのか
○「経験」を積み重ねる

確認事項
*挨拶や返事はきちんとしましょう。(社会性を身につけるためです)
*入退出時は手指の消毒をお願いします。
*部屋は空気清浄機と換気式のエアコンが設備されています。
*交通ルールはしっかり守ってください。
*マスクは着用してください。(飲み物は各自用意してください)

 

「子育て支援~子どもとの付き合い方」講演会開催

初めての小学生、初めての中学生。思春期の子どもたち。どう付き合えば良いのか、勉強は?受験は?心配なことだらけ。皆さんと講演内容を手がかりに一緒に考えていきましょう。

日時 令和3年7月19日(月)海の日 午後2時より4時まで
場所 「子ども未来塾~創(つくる)」
参加者 限定10名まで(「子ども未来塾」に登録している保護者対象)

参加費 500円(資料代・茶菓代含む)
講師 「子ども未来塾」代表 長谷川秀喜

講演内容 ○親の役割とは~ソーシャルスキルを身につけさせる。
○アドラーから学ぶ~人は変えられない。変えられるのは自分だけ。
○行動分析学から学ぶ~なぜそんな行動を取るのか。
○フリートーク
備考 マスクの着用。入室前の手指の消毒をお願いします。

 

「子ども未来塾」リンク

お友達に紹介する場合、このQRコードをお見せください。

 

「子ども未来塾」ブログ リンク

ブログはこちら https://ameblo.jp/cfs-8823sgan/

 子ども未来塾だより「未来へ」

子ども未来塾で発行している広報誌です。基本的に毎月1日発行。

下赤羽根自治会には回覧でお知らせしています。(2021年6月5日現在)

詳細はこちら >>>

 

 教育相談「想月庵」

保護者対象では子育てや不登校、学校についての悩みや進路相談など、

教員対象では教科指導や学級経営の悩み、児童指導、生徒指導についての悩みなど、

ゆっくりお聞きしますので遠慮なくご相談ください。

小学校教員経験や中学校教員経験からお話をお聞きし、少しでもお役に立てればと考えています。

ご相談はこのメールへ

sougetuan.help@gmail.com

 お問い合わせ

「子ども未来塾」へのお問い合わせはこのメールへ

kodomoha.mirai@gmail.com