ヨーロッパで古くから使われ、名画にもたびたび登場する楽器のリュートをご存知ですか。今回は天使の楽器と言われるリュートをこよなく愛するお二人をお迎えしました。

お一人は小出在住で、ご自分の工房でリュートの制作・展示・販売もされている須賀睦夫さん。そしてもうお一人はドイツ在住の作曲家・音楽家である曽我部直親さんです。須賀さんはリアルでコミセンに登場ですが、曽我部さんはドイツからオンラインで参加されます。時差の関係で、お二人は別々の時間帯での登場となります。どちらかのご都合のつく時間帯、または両方お聴きになってもかまいません。各回定員は40名となりますのでお早目にお申し込みください。

第1部 「リュート」ってどんな楽器?

日時:令和3年11月7日(日)13:30〜14:30
場所:小出地区コミュニティセンター 大会議室
出演:須賀睦夫さん(小出在住)
定員:40名(申込みは10月5日(火)10:30〜より TEL.0467-54-6525または小出コミセン窓口へ)

第2部 リュート演奏会(ドイツとリモートで)

日時:令和3年11月7日(日)18:00〜19:00
場所:小出地区コミュニティセンター 大会議室
出演:曽我部直親さん(ドイツ在住)
定員:40名(申込みは10月5日(火)10:30〜より TEL.0467-54-6525または小出コミセン窓口へ)