第73回となるミニサロン「ほのぼの小出」を楽しみました。

日時:令和元年 9月14日(土)10:30〜13:30
場所:老人憩いの家「皆楽荘」大広間、和室、多目的室
主催:小出地区社会福祉協議会
参加:ご利用者38名。ボランティアスタッフ38名。

午前の催し物は、「いろは」の皆さまによる三味線と和太鼓の響きを楽しみました。伴奏に合わせて参加の皆さんも一緒に踊り出しました。

和太鼓の勇壮な響きに、ヤンやの拍手です。

お食事タイムになりました。

彩(いろどり)も良い「鎌倉ごぜん」と「きのこ汁」、デザートは梨をトッピングした羹をおいしく頂きました。

午後の初めに日本マスターズ柔道協会の清水さんから「倒れても頭を打たない説明会」がありました。布団の上で簡単にでき、筋力が鍛えられる運動に皆さん「なるほど」と納得。

次回の「ほのぼの小出」は12月11日(水)です。皆さんのお越しをお待ちしていま〜す。