小出地区まちぢから協議会の平成29年度「第2回運営委員会」の報告です。
市民自治推進課作成の議事録はこちらです。

日時:平成29年9月18日(月)19:00〜21:00

場所:小出コミュニティーセンター 大会議室

議題1 市民集会(平成29年9月24日)の要望事項について

*下寺尾東海岸線から県道藤沢寒川線への接続について
*慶応大学駅へのアクセス道路の計画について
*文教大学の移転について
*北陵高校の移転について
*高齢者の健康寿命を延ばすパ−クゴルフ場の開設について
*文化交流館の広場について
*駒寄川改修工事の計画内容と予定完成時期について
*堤下及び下寺尾(北陽中学校)の産業廃棄物について
*芹沢東地区の小出橋について
*天神坂通学路の整備計画(案)について

議題2 各部会活動報告

*子ども育成部会・・・子どもの見守活動の現状について
・・・小出子どもの街宣言を作成して各戸配布

*社会福祉部会・・・「お役立ち小出地区マップ」を起案中
・・・このマップを活用して地域の活性化につなげる
・・・起案が本運営委員会で承認され一歩前進した
・・・完成目標 2017年3月末

*レクレ−ション運動部会・・・パ−クゴルフ場開設に注力する

*下寺尾遺跡部会・・・当面12月に実施される七堂伽藍跡建碑60周年記念行事に協力する

*防災部会・・・10月1日の防災訓練について、各自治会への協力を要請

*県道七曲部会・・・本年度約100mの区間完成で工事が開始された

*小出小150周年記念事業部会・・・70年前に寄贈されたピアノの修復基金の寄付の呼掛けを開始

*HP委員会・・・小出まちぢからのHPの内容を披露して投稿をお願いした

議題3 (その他)

議題3-1 *伝統のある小出地区のサイレンの取扱いについて・・・結論として「一時休止」して住民の反応を確認する・・・そのために「一時休止」の趣意書を住民に回覧し告知してから実施

議題3-2 *避難行動要支援者支援制度の取扱いについて・・・茅ヶ崎市から提供されるリストや地図は「個人情報」の高いハ−ドルがあり自治会では取扱いがしにくい・・・ただ自治会長が保管しておくだけ・・・やよい自治会の事例を紹介し、各自治会長の責任のもとで、自治会独自の支援制度の構築をお願いした

議題3-3 *茅ヶ崎市一般廃棄物処理基本計画(改訂)の(素案)が提示された・・・その中で、家庭ごみ有料化の導入がポイントである・・・各地域の役員や運営委員に対する説明会そして各自治会住民に対する説明会が実施される・・・2018年4月から改訂の方向で検討会の実施が計画されている

以上。