《郷の子フェスティバル》
令和元年11月9日、「第17回郷の子フェスティバル」を開催しました。

前半は鶴嶺中学校吹奏楽部の演奏。

後半は『郷の子オリンピック』と称して「新聞紙タワー」、「ビニール傘玉入れ」、「フラフープくぐり」のゲームを紅白対抗で。

郷の子フェスティバル

最後はみんなで金魚(プラスチック)・スーパーボールすくいを楽しみました。ボランティアの萩中・鶴中生も大きな力になりました。