「高南一周駅伝競走大会」とは?
昭和14年に第1回大会が開催された県内最古の駅伝大会です。
大会名の高南とは、高座郡南(高座郡:現在の相模原・大和・海老名・綾瀬・藤沢・寒川・茅ヶ崎)を略したもので、高座郡の南で開催されることから「高南一周駅伝競走大会」となりました。

この大会から箱根駅伝などの全国大会に出場する選手が多数出ており、前回の80回大会では茅ヶ崎市にゆかりのある箱根駅伝出場選手OBによるチームが結成され、大会を盛り上げました。

開催日
平成31年1月14日(月曜日) 7時30分から

会場
柳島スポーツ公園周辺(今回から柳島スポーツ公園に会場を移し、新しいコースで開催します。)

内容

  • 男子・女子1部(地区対抗)
  • 男子・女子2部(実業団・高校・大学・専門学校)
  • 地区対抗小学生の部(男女混合)

対象
小中学生、一般(大人)、シニア
市内在住・在勤・在学の方で構成された部門別チーム

主催
茅ヶ崎市

申込み
11月30日(金曜日)から12月14日(金曜日)17時までに申込書(総合体育館内スポーツ推進課で配布中です。
市HPで取得も可)を持参。メール・ファクスでのお申し込みも可。ただし、送信後、電話にてスポーツ推進課宛てに必ず確認の連絡をしていただき、ファクスの場合は後日必ず原本を提出してください。
誤字脱字等を防ぐため、電子メールでのお申込みにご協力をお願いします。

問い合せ
スポーツ推進課 推進担当 電話番号(82)7136