みんなの参加でより良いまちづくり つるにしまちぢから
  • 7月のキーイメージ
  • 手をつなぐ家族
  • 今宿自治会

 地域をより良くするための自由な話し合いの場として

「まちぢから協議会」は、茅ヶ崎市の事業として発足しました。
茅ヶ崎市内を13の地区に分け、それぞれ地区単位で身近な問題や提案などを持ちより、協議を通して茅ヶ崎市と協力しながら自らの行動で、地域をより良くするための活動です。

鶴嶺西地区まちぢから協議会はこれまで地域の中心であった自治会をはじめ、福祉やスポーツなど各分野で活動をしているいろいろな団体や地区の方々の参加による、地域を代表する包括的な協議会です。

鶴嶺西地区の人にとって、隣人が「赤の他人」ではなく「頼りがいのある人」として「最も小さな自治活動」を具現化するために、茅ヶ崎市政と共に一緒に目指していきませんか。
詳しくはこちらをご覧ください>>>

鶴嶺西地区は茅ヶ崎のどの辺?

鶴嶺西地区は茅ヶ崎の西に位置する地域で、古く歴史ある地区と比較的新しく開発された地区とで成り立っています。様々な鳥や多くの生き物が集まる小出川など多くの自然も残っており、子育てや情操教育にも適した地区です。

鶴嶺西地区まちぢから協議会では鶴嶺西コミュニティセンター2階の会議室を利用して、各団体の代表者による会合を毎月開催しています。
下のアイコンから、センター内の様子や利用方法などセンターのことがわかる紹介ページをご覧いただけます。

PAGETOP
Copyright © 茅ヶ崎市鶴嶺西まちぢから協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.