今年も恒例となった鶴嶺東コミセンふれあいまつりが、さる11月2日(土)に開催されました。幸い天気にも恵まれ、凡そ2,800人の来場者で賑わいました。10時からの開場に先立って佐藤茅ヶ崎市長をはじめとするご来賓各氏のご出席のもと開会式が執り行われ、鶴嶺中学校吹奏楽部の演奏が花を添えてくれました。開催にあたり鶴嶺東地区まちぢから協議会の鶴嶺東地区自治会連合会をはじめとする構成団体の皆様にご協力をいただきました。大変ありがとうございました。コミセン祭りの雰囲気を写真でお伝えします。(第16回鶴嶺東コミセン祭り実行委員会)

開会式前の鶴嶺中学校吹奏楽部の演奏

佐藤茅ヶ崎市長のご挨拶

ご来賓の皆様

矢畑太鼓保存会の寄せ太鼓演奏

バルーンアートのコーナー

西久保保育園からお借りした
トランポリンで遊ぶお子さん達

子どもコーナーのひとこま

折り紙コーナー

お子さん達の人気者だった桃レンジャーと青レンジャー

鶴嶺中学校・家庭部の皆さんによる
お茶席を楽しむ来場者

手芸作品などの展示

篆刻の作品展示

演芸を楽しむ来場者

自称”ウクレレを持った渡り鳥”で会場を沸かせた人気者

ケイキフラカマレイのフラダンス

しおさいハーモニーの演奏

キッズダンス

民謡を演奏する”おさた会”

模擬店コーナーは大賑わい

千客万来で大忙し

2時半からの抽選会に集まる来場者

写真撮影・提供:浜之郷・黄木寺氏のご協力を

いただきました。