連日の猛暑に悩まされる8月5日(日)、午後1時半より鶴嶺東コミュニティセンターを会場として、

平成30年度の鶴嶺東地区市民集会が開催されました。

茅ヶ崎市からは、服部茅ヶ崎市長をはじめ各部局の責任者、地域からは各自治会長をはじめとする

住民の皆さんが参集しました。 冒頭、服部市長より”将来に向けた大切な取り組み開始の年”といちづけた

財政状況の推移などの説明があり、凡そ2時間にわたり”通学路の安全確保”、”ごみ問題”、

”コミュニティバス路線”、”水害に関わる防災”などの質疑応答がなされました。(広報部)

鶴嶺東地区市民集会会場の様子