平成30年1月19日午後から、鶴嶺東コミュニティセンターにおいて鶴嶺東地区まちぢから協議会主催の「防災研修会」が開催されました。

当まちぢから協議会の委員はもとより、各自治会の防災リーダー、民生委員の皆さんが凡そ90名ほど参加しました。小室鶴嶺東地区まちぢから協議会会長から、円蔵自主防災訓練をとおして見えてきた問題点などの説明があり、昨年からスタートした避難行動要支援者に対する避難支援や自治会に加盟されていない世帯への安否確認などの問題が指摘されました。

防災研修会場の様子

説明資料をもとにプレゼンする小室会長

的確な情報伝達は、迅速な公的支援(公助)につながります。今回の研修会を通して、各自治会ないしは自主防災会が抱える共通課題が共有できたと思います。(広報部)