体育振興会

  • HOME »
  • 体育振興会

松林地区体育振興会は昭和37年に発足し、令和2年の今年で58年になりました。
母体は地区内の14自治会です。活動エリアは松林小・室田小・小和田小・松林中・赤羽根中・円蔵中です。
各自治会選出のスポーツ推進委員を中心に各種大会を開催。そしてまちぢから協議会・小中学校・公民館
等の事業に協力しています。

さて、今年度は新型コロナウイルスの感染拡大により4月7日に「緊急事態宣言」が出され、7都府県には
5月6日まで不要不急の外出自粛要請が出されました。更に16日には全国に「緊急事態宣言」が、そして
感染者数の減少により段階的に解除され、5月25日に神奈川県を含む首都圏も解除されました。
一方、市からも再三の方針見直しにより、市施設の6月30日までの休館、市事業の8月末までの中止・延
期が出されています。当振興会も予定していた5月6日の総会は書面にかえさせていただきました。
事業計画案や予算案も新型コロナウイルスの感染状況により大幅に縮小が見込まれています。
 事業計画の実行は、市施設の開放が待たれますが、4日に出されたコロナ時代の新生活様式には、ジョギ
ングは少数で人と人との距離を2m以上などとありますので、球技大会や運動会の開催に当たっては感染防
止対策がどれだけできるかが問われます。今後、関係者とも十分な検討を重ねて開催の可否を判断していく
所存です。皆様方におかれましては、感染防止に注意し、散歩・体操など継続して運動することを望みます。

令和2年6月
松林地区体育振興会長 五反田 敏明

固定ページ

PAGETOP
Copyright © 松林地区まちぢから協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.