オクトスフォトギャラリー

オクトス フォト ギャラリー

※ベランダからの「雲」 (撮影:ヴィスタヒル Kさん)

写真撮影とは「待ち」であるという。
一瞬のシャッターチャンスをとらえるためにただひたすら待ちに待つ。
写真は好きだが、美味しいと評判の店でも店頭の行列を見たらすぐ引き返す私には
我が家のベランダは最高の撮影ポイントである。
なにしろ「雲」は向こうから来てくれる、それも千差万別、刻々と変化して飽きることはない。
面白い雲に気がつけば部屋からカメラを取り出しすぐに写真が撮れる。
時にはデッキチェアでベランダビールを飲りながら待つこともある、だがこれは人生最高の「待ち」である。

※夕暮れ富士 (撮影:ヴィスタヒル Sさん)

オクトス湘南が販売されたときのコンセプトに「眺望」があった。
その眺望は、湘南の海を挟んで東に江の島、西に富士山をベランダから眺めることが出来ることであった。
雄大な裾野を広げた富士山の姿に私は、虜になってしまった。
そして日々、その富士山を眺める生活を楽しむことが出来ている。
特に美しい姿を見せてくれるのは、空気の澄んだ寒い冬の季節である。夕日が箱根の山影に入るとき、西の空を茜色に染め、その夕焼けを背景に浮かぶ富士山のシルエットに感動している。
その眺望の感動を写真の好きな友人に話すと、「その瞬間を家に居ながらにして目にするのは凄いことだよ」と言われ、その美しい瞬間を写真に残すことを勧められた。
自分だけの贅沢な感動を楽しみながら、その瞬間を残すことも楽しんでいきたいと思っている。

固定ページ

PAGETOP
Copyright © 松林地区まちぢから協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.