自然・歴史。人など地域の様々な特徴を最大に生かしたまちづくり

堤下自治会

  • HOME »
  • 堤下自治会
堤下自治会

(世帯数:348)

会長 吉野 久雄

(令和元年8月記載)

(以下は平成29年現在の内容です。)

自治会長: 吉野 久雄
世帯数: 336
会長より一言
堤下(つつみしも)自治会は、小出地区自治会連合会に所属する約330所帯の自治会です。
場所は県道遠藤・茅ヶ崎線の南長谷戸・長谷戸・堤坂下バス停周辺及び堤の西側約半分を占める地域です。
年間行事としては、4月の浄見寺地元祭り、7月の浜降祭、8月の盆踊り、11月の防災視察研修などがありますが、これらは堤上自治会と共同で行っています。
又、堤自治会館も両自治会が共同で運営しています。堤下地区の特徴としては、地域全体が市街化調整区域に指定されていて、緑豊かで空気のきれいなな地域ですが、農業従事者の高齢化に伴い耕作面積が年々減少しているのが実情です。
又、交通量の増加に伴い周辺道路の整備、歩道の確保、冠水対策、小出川支流の駒寄川の早期整備等多くの課題を抱えています。

TEL 0467-54-6525 受付時間 10:00 - 17:00 [ 月・祝日の翌日除く ]

PAGETOP
Copyright © 小出地区まちぢから協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.