自然・歴史。人など地域の様々な特徴を最大に生かしたまちづくり

二本松自治会

  • HOME »
  • 二本松自治会

二本松自治会

(世帯数:375)

会長 鈴木 暹

(令和2年9月記載)

★自己紹介★

「緑変わらぬ 二本松」と小出小学校校歌にも歌われる二本松は、地理的にも歴史的にも小出地区の中心ですが、規模的にも下寺尾自治会と一、二を競う大きな自治会です。

私の生まれは二本松大辻ですが、物心ついた頃の二本松通り(小出中央通り)の東端は白岩さん(現在の茅北運輸)まで、西端は火の見櫓があった宮崎写真屋さん(現在の川口建設あたり)までの間に民家と商店が点在していました。東から例を挙げれば菓子屋、駐在所、郵便局、下駄屋、電機屋、八百屋、自転車屋、バス転回場、集会場、車大工、農協、桶屋、新聞屋、塩屋、コンクリ製品製造、文房具店、菓子屋、小出小学校、村役場、雑貨屋などの商店があって、魚は週に一二回自転車の荷台に氷と魚を乗せて売りに来ましたが、その他は大体地元で間に合いました。

戦後になって農協の前に古着屋さんが開店しました。この古着屋さんの奥の壁に古びたギターが一本掛かっていました。私はこのギターが欲しくて学校の行き帰りにお店を覗いていました。二年生になったある日、学校から帰るとこのギターが家においてありました。「欲しい。」と言った覚えはありませんが、乳牛の世話係だった私に、母が黙って買ってくれたのです。きっと母は、店の主人から毎日のようにお店を覗く私の事を聞いたのでしょう。あれから60年が過ぎて三度目のリタイヤの後、一からやり直したいと某ギター教室へ10年ほど通ってギターを習い、今では良きバンド仲間たちと音楽活動をしています。

★今年度二本松自治会の事業計画★

○ 8月 夏祭り:中止(食事の提供、三密の回避が困難な行事)

○ 9月 敬老お食事会:中止(食事の提供、三密の回避が困難な行事)

○ 11月 バス旅行:中止(食事の提供、三密の回避が困難な行事)

**************************************

(以下は過年度の自治会の紹介です。)

二本松自治会

(世帯数:370)

会長 後藤 朝水

(令和元年8月記載)

1.エリア

湘南ライフタウン地域の一部から里山公園入口付近までの広範囲の自治会です。

2.会員数

現在370世帯が会員となっています。

3.自治会の構成

役員(会長1名 副会長2名 会計2名) 組長34名(組長は4班に分かれており
それぞれに班長を選出し、まとめ役となっています)

4.特長

広い範囲で世帯数も多いのですが、歴代の会長さんが仕組みをキチット作られており
連絡網なども整備されています。また、34名の組長さんは、広報、防災、環境、福
祉、体育、月々の行事、を分担し担当しています。
新しく引っ越して来られた方や以前から住んでおられた方、等おられますが、皆様担
当を決めますと一生懸命活動しております。
これらを、毎月 定例役員(三役)会議、組長会議 にて打合せ進めています。

5.行事

行事は毎月行っており、地域住民の交流・コミュニケーションの充実を図っています。

4月 定期総会

5月 道路清掃開始(各組ごとに実施)

6月 自治会報の発行(年4回)

7月 健康講座

8月 納涼盆おどり大会

9月 敬老お食事会

10月 小出地区体育祭・滝の沢地区体育祭・小出地区自治会対抗球技大会

11月 バス旅行

12月 小出地区防災訓練参加

1月 どんど焼きの開催

2月 組長慰労会

3月 次年度各役員・企画委員選出

4月 会計監査 ⇒ 定期総会

 

TEL 0467-54-6525 受付時間 10:00 - 17:00 [ 月・祝日の翌日除く ]

PAGETOP
Copyright © 小出地区まちぢから協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.