第74回となるミニサロン「ほのぼの小出」を楽しみました。

日時:令和元年12月11日(水)10:30〜13:30
場所:老人憩いの家「皆楽荘」大広間、和室、多目的室1、多目的室2
主催:小出地区社会福祉協議会
参加:ご利用者31名(内送迎者15名)。ボランティアスタッフ40名。

最初に12月1日付で改選のあった民生委員・児童委員さんの紹介がありました。

その後、小出コミセンのハーモニカグループ「あすなろ」のみなさん9名による演奏に合わせて、みんなで「赤とんぼ」etc.の懐かしい歌を歌って楽しみました。

演奏のフィナーレは「きよしこの夜」です。動画でお楽しみください。

待ちに待ったお昼になりました。今日は光友会の「まちのお弁当屋」さんのおまかせ弁当と、スタッフ手作りのとびきり美味しい豚汁、デザートは生クリームと果物でトッピングしたミニロールケーキです。

午後の自由タイムは来年のオリンピックにちなんで「五輪マーク」の話題で盛り上がりました。

五輪の色は「5大陸」を表しているけれど、どの色がどの色ということは本当はきまっていないのだそうですが、ほのぼの小出では「きっとこうだ!」ということになりました。

次回は令和2年3月14日(土)です。お待ちしてま〜す。