小出地区まちぢから協議会の令和元年度の「総会」を行いました。

(下は小出の里のキジの夫婦の写真:令和元年5月14日(火)13:47撮影(記事とは直接関係ありません。)

小出地区まちぢから協議会 令和元年度定期総会 議事録

1 日時・場所  令和元年5月13日(月) 19時から20時50分まで

小出地区コミュニティセンター 大会議室

2 委員の現在数及び出席者数

委員の現在数40名  出席者数38名(うち、委任状提出者数4名)

(出席者)矢野福徳、鈴木暹、永澤鐵男、大谷みち子、齋藤賢一、五十嵐清夫、中尾俊之、吉野久雄、佐藤次男、堀江朝昭、斎藤賢一、永島正善、会見春雄、樋田長生、矢野清、高木英明、後藤朝水、高瀬英三郎、鈴木裕、北田正人、今井和年、大藤幸巧、岡崎文江、宮田昌治、尾崎久恵、中澤延江、野崎治男、枡晴太郎、野中良幸、村越安芳、上坂素也、古知谷勝(敬称略)

(委任状)内田敏博、徳原盛実、小林勝、本田栄志(敬称略)

(市より)小出支所柳下支所長・市民自治推進課富田課長・木村課長補佐・窪田副主査・

渋谷主事

 

3 協議事項及び議決事項(議事)

(1) 総会の定足数報告

(2) 議事録署名人の選出

(3) 議案第1号 平成30年度事業報告及び決算

(4) 監査報告

(5) 議案第2号 役員等の選出(令和元年度委員承認を含む)

(6) 議案第3号 令和元年度事業計画(案)及び予算(案)

(7) 議案第4号 規約改正(案)

(8) その他

 

4 議事の経過の概要及びその結果

○小出地区まちぢから協議会 会長あいさつ

・小出地区まちぢから協議会の矢野会長より挨拶があった。

○議長選出

・全会一致で野中氏が選出された。

○議事

(1) 総会の定足数報告

・規約第11条第2項の規定により委員の過半数の出席をもって成立することを確認し、全40名中、出席者30名、委任状の提出が5名あったことの報告を行った。

(2) 議事録署名人の選出

・議長より小出小学校体育施設開放運営委員会野崎会長と芹沢中部自治会矢野会長が選出された。

(3) 議案第1号 平成30年度事業報告及び決算

・平成30年度事業報告について、原案のとおり全会一致で承認された。

・平成30年度決算について、原案のとおり全会一致で承認された。

(4) 監査報告

・平成31年4月14日に監査を行い、適正であった旨の報告があった。

(5) 議案第2号 役員等の選出(令和元年委員承認を含む)

・原案のとおり全会一致で承認された。

(6) 議案第3号 令和元年度事業計画(案)及び予算(案)

・平成30年度事業計画(案)及び予算(案)について、次の修正を含め、全会一致で承認された。収支予算(案)収入のうち、項目を「その他」としているが、項目を「交付金」とすることで承認された。また、補助金における特定事業助成金については、当初予算上では、「0円」としているが、現状、各部会で課題等の解決を図るための協議が進められており、年間の活動を通じ必要に応じて対応することや収支決算で明らかにすることの説明があった。

(7) 議案第4号 規約改正(案)

・規約改正(案)について、原案のとおり全会一致で承認された。

小出地区まちぢから協議会 規約 (令和元年5月13日現在)

規約改正後の規定では、部会長は役員会への出席及び各部会活動の進捗等について、報告する必要が生じる。しかし、部会活動以外の役員会で協議・検討しなければいけない事案に対する部会長の関わり方について質疑があった。まちぢから協議会全体として、活動する必要があり、規約を解釈して各部会長にも一緒に協議・検討を進めていただきたい旨の依頼があった。

(8) その他

・全体を通じて、電子メールの活用やホームページのさらなる情報発信が行えるよう情報の取扱いに関する依頼があった。

○その他

・特になし

5 資料

小出地区まちぢから協議会 令和元年度定期総会 次第一式

 

以上ですべての議案の審議を終了し、閉会

 

(続いて「第1回運営委員会が開催されました。)

小出地区まちぢから協議会 令和元年度 第1回運営委員会 議事録

1 日時・場所  令和元年5月13日(月) 定期総会終了後~21時30分まで

小出地区コミュニティセンター 大会議室

2 出席者数

(出席者)矢野福徳、鈴木暹、永澤鐵男、大谷みち子、齋藤賢一、五十嵐清夫、中尾俊之、吉野久雄、佐藤次男、堀江朝昭、斎藤賢一、永島正善、会見春雄、樋田長生、矢野清、高木英明、後藤朝水、高瀬英三郎、鈴木裕、北田正人、今井和年、大藤幸巧、岡崎文江、宮田昌治、尾崎久恵、中澤延江、野崎治男、枡晴太郎、野中良幸、村越安芳、上坂素也、古知谷勝(敬称略)

(市より)小出支所柳下支所長、市民自治推進課富田課長、木村課長補佐、窪田副主査、

渋谷主事

○議事

(1)部会長の選出について

説明の後、部会長の選任について、全会一致で承認された。

 

(2)令和元年度小出地区行政との情報交換会について【日程変更】

令和元年6月29日に開催する予定の小出地区行政との情報交換会について、市長の出張と重複し、日程変更が余儀なくされ6月22日(土)13時30分から小出地区コミュニティセンターで開催することとなった。テーマ等の詳細については、地域活動部会で検討することとなった。

 

(3)各部会の活動状況について

各部会長から、今後の部会活動の活動計画又は方針が述べられ、各委員も一緒に取組みを進めていただくよう依頼があった。詳細については、それぞれ資料を確認することとし、時間の関係で簡単な説明となった。また、市より部会は、誰もが参加できる活動の機会であることから、各自治会内で声掛けをいただくなど様々な住民を巻き込みながら、活動を推進していただきたいことの依頼があった。

 

(4)その他

・協議会の年間スケジュールについては、役員会や主催・関連事業に限らず部会日程等も加えていただき、随時ホームページ等で掲載できるようにしてほしいことの依頼があった。

・全体を通じて、電子メールの活用やホームページのさらなる情報発信が行えるよう情報の取扱いに関する依頼があった。

・都市部景観みどり課より「つくろう!小出のシンボルマーク」下寺尾・堤地区まちお越し事業に関するチラシが配付され、本取組みへの参加依頼があった。

・配布した「部会割振り希望調査」については記入の上、市民自治推進課、コミセンまた

は協議会役員へ提出するよう依頼があった。

 

以上