平成30年8月の自治会長部会定例会の報告です。

日時:平成30年8月12日(日)19:00〜
場所:小出地区コミュニティセンター 第一会議室

議事内容:

1、7月22日開催の小出コミセン祭り約2000名の参加があった。
テント設営時にケガが発生した、ボランティア保険にて対応。
祭り当日、日射病初期症状が出た人が8名ほど看護師さんのお世話になった。

2、8月4日一夜限りのビアガーデン開催
ビール樽4本の売り上げ。
今後、継続する為の組織作りが必要と考える。

3、行政からの依頼事項
ブロック塀等、危険個所調査依頼。
通学路は市にて調査済み。災害時緊急道路は防災対策課にて調整中、他の市道については各地区に調査をお願いする(防災部会員、各組長等)。

4、登下校時における児童、生徒の安全確保について
「不審者の出没する」「管理されていない空家がある」
対処について推進協に依頼する。

5、市民集会の件(9月23日開催予定)
日常生活に密着した諸問題は自治会長から、市担当課へ直接連絡をする、場合によっては、自治会連合会を通して行う。
市民集会のテーマとしては小出地区の中長期的観点からの諸問題を提起するのが望ましい。
(小出地区の将来シュミレーション、町の構想等)

議事録のPDFファイルはこちらです。