小出小学校3年生による「民話を語る会」の発表会が開催され、大勢の方々(100人以上!)が楽しみました。

日時:平成30年3月14日(水)13:30〜15:00
場所:小出地区コミュニティセンター大会議室

内容:小出小学校3年生は総合的な学習で、「学区探検」で学んできた小出の民話の学習をしています。「茅ヶ崎民話の会」の方々にもご指導いただき、グループごとに練習しました。8グループが「大岡越前」や「いぼとり地蔵」などの民話を、それぞれ10分程度で発表しました。民話の骨子はそのままに、今風の会話のアレンジが加えられていて、とてもおもしろく会場は爆笑の渦となりました。

3年生の皆さん、担任の先生、指導いただいた「民話の会」の皆様ありがとうございました。すばらしい内容でした。本日参加できなかった方々にも是非聴いていただきたいです。後ほどご相談させてくださいね。よろしく御願いいたします。

以下に会場の様子の写真を何枚か添付します。(3年生が作ったチラシはこちら。